>ホームに戻る

重要事項説明とは

最終更新日: 2022年11月23日

宅地建物取引主任者が契約の内容・建物の内容・取引条件・特約等を書面にし、入居者に読み上げながら説明をすることです。

重要事項の説明は、契約が成立する前に行わなければなりません。

略して、重説(じゅうせつ)とも呼ばれています。

重要事項説明を行わなかったり、重要事項説明書を渡さなかった業者には、業務停止処分を下される場合があります。

>ホームに戻る >前のページに戻る

他のキーワードで探す