>ホームに戻る

労災、交通事故のけがの治療はできますか?

最終更新日: 2022年12月8日

事故直後には、体の不調はなく、軽症で済んだと思っていても数日から一週間ほど経って、首・腰の痛み、めまい、手足のしびれなどの症状が出てくることがあります。事故後は、早めに整形外科を受診するようにしてください。

労災、交通事故のけがについても治療ができます。当院では処置、注射、投薬に加えて、症状に応じた理学療法士によるリハビリテーションに力を入れています。

交通事故に遭った場合、警察に届け出るのを忘れないようにしてください。警察から発行される「交通事故証明書」がないと保険(自賠責保険・任意保険)の請求ができないことがあります。

>ホームに戻る >前のページに戻る