>ホームに戻る

都市ガスとプロパンガスでは、どちらが安いですか?

最終更新日: 2022年11月23日

都市ガスとプロパンガスでは、ガスの原料・成分と供給方法が違います。

都市ガス

  • 液化天然ガス(LNG)で、主成分はメタン
  • 都市部に多く、ガス管を通じて各家庭に供給される
  • 料金は、プロパンガスより安いことが多い

プロパンガス

  • 液化石油ガス(LPG)で、主成分はプロパン・ブタン
  • 郊外・地方に多く、ガスボンベの運搬・設置で供給される
  • 料金は、都市ガスより高いことが多い

ただし、ガス会社や地域によっては、プロパンガスの方が安いというケースもあるようです。

>ホームに戻る >前のページに戻る

他のキーワードで探す